男性求人の選ばれる理由として業種に合わせ自分を高めることができる

男性求人

男性はうかうかしてられない

腕を広げる男性

男性限定のような求人は最近見なくなった気がします。ハローワークの求人を見ても男性限定という記載はほとんどです。そこに男性求人、男性限定と記載すれば問題となってしまう可能性がある時代になってきています。ネット上で男性求人と検索すると幹部、管理職といったものが多く見られます。
女性求人は主に17時退社、ドライバーなど幹部、管理職に比べると比較的簡単に見えます。男性求人は長く働ける仕事、もしくは力仕事、女性求人は短い期間に働ける仕事だと私は感じます。女性の短い期間働ける仕事というのは、言い換えれば誰もができる仕事です。辞められてもすぐに変えがきく、もしくはその人が辞めても比較的支障をきたさないということです。
差別しているつもりはまったくありません。変えがきくということは誰もが働きやすいという環境であるということです。そもそも女性求人というのは、主婦をターゲットにしている傾向があります。仮に1人の女性が生涯、結婚もせず、子供も作らないとなれば男性求人の仕事も可能です。ましては、近年女性の働く人の数も一昔に比べれば増えており、隠されていた女性の才能が開花していることは間違いありません。男性求人というのはあってないものだと私は感じます。

NEW ARTICLE

TOP