男性求人の選ばれる理由として業種に合わせ自分を高めることができる

男性求人

消防士は女性2%未満の男性求人

サングラスをかけた男性

男性求人として考えられる仕事に、消防士があります。消防士の女性従事者は、全体の2%以下です。消防士は、人命を守る大切な仕事です。なぜ、女性が少ないのでしょうか考えてみたいと思います。まず、消防士が男性が多い理由として、消防士が体力を必要とする仕事であるからです。例えば、火事の現場で人命救助をする場合に、燃えない服と酸素ボンベを背負って行くのですがこれがかなりの重装備です。
私の住んでいる町で、消防に関するイベントがあり、実際に装着してみた事があるのですが、20キロぐらいあるように思え、男性の私でもかなり辛いものがありました。女性は、力の面で男性より弱いため、どうしても、消防士が男性求人になるのだと思います。また、消防士は事務とは違い、過酷な労働環境です。
人命救助をする際には熱い場所であったり、高い場所であったりします。消火活動を夏にする場合には、炎天下の中ただでさえ暑いのに、燃えているので余計に暑いと言うことになります。自分の命も危険な状況におかれることがあります。いわゆる3k労働であることには間違いありません。3k労働に関しては、男性の方が向いていて多いです。それは、私たちの国で太古から男性は、狩猟、女性は、採集と言う労働分担があったときから続いています。

NEW ARTICLE

TOP